ペルソナとは?-マーケティングの基礎-

ペルソナの記事のサムネ

「ペルソナ」とは、ある商品やサービスを提供する際に、そのターゲットを完全に絞り込んだ「理想的な顧客像」をイメージし、そのイメージを基にマーケティング戦略を立てることを指します。ペルソナを作成することで、より効果的なマーケティングが可能となり、顧客のニーズに合わせた商品やサービスを提供することができます。

一見、具体的なターゲットを設定するよりも、例えば幅広く30代~60代に向けた商品戦略を打ち立てた方が顧客を獲得できそうなイメージがありますが、この戦略では戦略自体がぼやけてしいまい、思わしくない結果となる可能性が高くなります。

以下では、ペルソナの作成方法と具体例について説明していきます。

目次

ペルソナの作成方法

基本情報の設定

ペルソナを作成するにあたり、まずは基本情報を設定します。性別、年齢、職業、所得、趣味、ライフスタイル、家族構成など、その商品やサービスを利用する可能性がある人たちの情報をできるだけ細かく洗い出し、それを元に理想的な顧客像をイメージします。

ペルソナの名前とイメージを設定する

ペルソナ設定美帆

ペルソナの名前とイメージを設定することで、より具体的なイメージを持つことができます。例えば、「マイクロファイバータオルを愛用する30代の主婦」をイメージした場合、名前を「美帆」とし、イメージを「家事が忙しいけれど、清潔さを重視している主婦」と設定することができます。

ペルソナのニーズや課題を洗い出す

ペルソナが抱えるニーズや課題を洗い出すことで、より効果的なマーケティング戦略を立てることができます。例えば、「美帆」が抱えるニーズや課題としては、家事を効率的にこなしたいということや、清潔さを保つために洗濯物を効率的に干したいということが挙げられます。

ペルソナに合わせた商品やサービスを提供する

ペルソナが抱えるニーズや課題に合わせた商品やサービスを提供することで、顧客のニーズに合った商品やサービスを提供することができます。例えば、「美帆」が抱えるニーズや課題に対して、マイクロファイバータオルを提供することができます。また、効率的な家事をサポートするアプリや、家の掃除を効率的に行うためのグッズも提供することができます。

掃除道具

ペルソナに合わせたマーケティング施策を実施する

ペルソナに合わせたマーケティング施策を実施することで、より効果的なマーケティングが可能となります。例えば、「美帆」をターゲットとした広告やSNSキャンペーンを実施することで、彼女たちに訴求力のあるコンテンツを提供することができます。

活用例

次は、ある電子書籍販売サイトがペルソナを作成した場合を例に挙げます。

基本情報の設定

・性別:女性
・年齢:28歳
・職業:OL
・所得:21万円
・趣味:読書、旅行、音楽鑑賞
・ライフスタイル:忙しいけれど、自分時間を大切にしたい

ペルソナの名前とイメージを設定する

ペルソナ設定美咲

名前を「美咲」とし、イメージを「忙しいけれど、自分の時間を大切にしている28歳の女性」と設定します。

ペルソナのニーズや課題を洗い出す

「美咲」が抱えるニーズや課題としては、以下のようなものが考えられます。

・忙しい中でも読書を楽しみたい
・買い物に行く時間がないため、オンラインで手軽に購入したい
・おすすめの書籍を教えてほしい

ペルソナに合わせた商品やサービスを提供する

「美咲」が抱えるニーズや課題に合わせた商品やサービスを提供することで、彼女にとって魅力的な電子書籍販売サイトを作り上げることができます。例えば、以下のような提供が考えられます。

・読書時間を短縮できるスピード読書アプリの提供
・おすすめ書籍を紹介する「美咲のおすすめコーナー」の設置
・電子書籍の購入履歴やお気に入りの書籍に基づく「おすすめリスト」

電子書籍

ペルソナに合わせたマーケティング施策を実施する

「美咲」が興味を持ちそうな広告やSNSキャンペーンを実施することで、彼女にアプローチすることができます。例えば、以下のような施策が考えられます。

・美咲が興味を持ちそうなSNSアカウントをフォローする
・美咲が読みたいジャンルの本をテーマにしたコンテンツを作成する
・美咲が気になる本のレビューを投稿する ・美咲が抱える課題やニーズに合わせた広告を配信する

まとめ

ペルソナは、マーケティングの施策を実施する上で非常に重要な役割を果たします。顧客のニーズや課題を洗い出し、彼ら、彼女らにとって最適な商品やサービスを提供することができるため、企業が成功するために必要不可欠な要素の一つとなっています。ペルソナを作成することで、企業がターゲットを完全に絞り込むことができ、マーケティングの施策をより効果的に実施することができるようになります。

今回はここまでです。

また別の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

銀行員時代に支店長に言われた「何でもできる奴は何もできない奴」を絵に描いたような性格。知財検定、危険物、電気工事士などの資格を取得し、料理、カメラ、ブログ作成、動画編集と、思い立ったものは何でも趣味でやっています(笑)

コメント

コメント一覧 (2件)

目次