訴求力のあるタイトルを作るには

訴求力のあるタイトルのサムネ

訴求力のあるタイトルを作るには タイトルは、記事の第一印象を決定する重要な要素です。タイトルが魅力的であれば、読者は興味を持ち、記事を読むことになります。しかし、逆につまらないタイトルだと、読者はスルーしてしまう可能性があります。

そこで今回は訴求力のあるタイトルを作るための方法をいくつか紹介します。

目次

訴求力のあるタイトルのポイント

以下のポイントを押さえたタイトルにすることで、より多くの読者を獲得できる可能性があります。

簡潔で明確なタイトルを作る

タイトルは、簡潔で明確であることが重要です。読者が一目で内容を理解できるように、わかりやすい言葉を使いましょう。また、冗長な表現や余計な言葉は避け、必要最低限の情報を盛り込みましょう。例えば、以下のようなタイトルは簡潔で明確です。

「効果的な英語学習法」
「簡単にできるヨガのポーズ」
「美味しいカクテルの作り方」

関連記事:ホームページのタイトルのつけ方

読者の興味を引く言葉を使う

タイトルには、読者の興味を引く言葉を使うことが大切です。例えば、「秘密の」、「驚きの」、「最高の」、「話題の」など、魅力的な言葉を使うと、タイトルがより魅力的になります。ただし、過剰な誇張や誤った情報を含めてしまうと、読者に嘘をついたと思われてしまうため、注意が必要です。

自宅でエクササイズ

例えば、以下のようなタイトルは、読者の興味を引く言葉を使っています。

「秘密のトレーニングで理想の体型に!」
「驚きの効果!簡単にできるホームケアの方法」
「話題のアイテムでおしゃれを極める!」

具体的で目的を示すタイトルを作る

タイトルは、具体的で目的を示すことが重要です。読者が何を得られるのか、何を学べるのかを明確に示しましょう。具体的なタイトルは、読者に自分に合った情報を見つけることができるため、非常に有用です。 例えば、以下のようなタイトルは、具体的で目的を示しています。

「自宅でできるエクササイズ20選」
「マンネリ解消!おうちでできる料理のアレンジ術」
「暮らしを彩るDIYアイデア集」

質問形式のタイトルを使う

タイトルに質問形式を使うと、読者は興味を持ち、記事を読むことになります。質問形式は、読者の疑問や関心を引き出し、解決策を提供することができます。ただし、質問形式のタイトルを使う場合は、記事の中身でしっかりとその疑問に答える必要があります。

以下のようなタイトルは、質問形式を使った例です。

「なぜあなたのダイエットは失敗するのか?解決策を伝授!」
「肌荒れの原因は何?おすすめのスキンケアアイテムを紹介!」
「旅行先で必ずやっておくべきことって何?トラブル回避のポイントを解説!」

数字を使ってタイトルを作る

数字を使ってタイトルを作ると、目に止まりやすく、覚えやすくなります。特に、数が少ない場合は、どのような内容かが一目瞭然になるため、タイトルとして効果的です。また、数字を使う際は奇数の方が訴求力が高い傾向にあります。

訴求力のあるタイトルー数字

例えば、以下のようなタイトルは、数字を使っています。

「たった10分でできる美容法」
「5つのポイントで学ぶビジネスマナー」
「3つのコツで上達する写真術」

以上のように、訴求力のあるタイトルを作るためには、「簡潔で明確なタイトル」、「読者の興味を引く言葉」、「具体的で目的を示すタイトル」、「質問形式のタイトル」、「数字を使ったタイトル」など、様々な方法があります。ただし、どのようなタイトルを作っても、その内容に見合った記事を提供することが重要です。読者がタイトルに魅力を感じても、実際に記事を読んでがっかりしてしまうと、二度とそのサイトを訪れることはありません。しっかりと内容を吟味し、読者が満足する記事を提供することが、訴求力のあるタイトルを作る上での最も重要なポイントです。

今回はここまでです。

また別の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

銀行員時代に支店長に言われた「何でもできる奴は何もできない奴」を絵に描いたような性格。知財検定、危険物、電気工事士などの資格を取得し、料理、カメラ、ブログ作成、動画編集と、思い立ったものは何でも趣味でやっています(笑)

コメント

コメント一覧 (1件)

目次